オンラインゲームのプレイ日記です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
一応大人として我慢してみたのよ
約一ヶ月も前の話になるのだけど
急にまた思い出したので書いてみます。
私の去り行く夏の思い出ってことで。


さて、
この夏、「サマーウォーズ」ってアニメ映画が公開されたのでありますが。


私は根が親切なので(´ω`*)念のため申し上げますが
ネタバレ含む、事もあるかもしれませんので
これから見ようかな、などと思ったり思わなかったりな方は
これより↓は見ないほうがいいのよ。


で、その「サマーウォーズ
私、えーっと、7月だったかな?
実家に帰った時にこの映画が公開されることを知ったのです。
広報に市長と監督がデカデカと載っていたでありますよ。(*ノ∀`*)
読めばなんと私の故郷が舞台だっていうじゃありませんかー。


ここで、見なきゃ度70%。
読み進めれば、今回の監督が「時をかける少女」の監督さんだって事で見なきゃ度80%。
んで、さらに読み進むと監督がなぜに映画の舞台をそこにしたかっていうと
結婚したばかりの奥様の出身地だったから、という理由。


監督への好感度90%!! きゅんきゅんーー。(ここ映画と関係ない)


よくぞ、わが同胞をヨメにしてくれた!って感じですよ。
(しかも、ヨメが誰だかしらないけど広報を読むと結構近所っぽい気がします・・・)
田舎だから、調べればすぐわかりそうでコワイ・・・w


さらに、「時をかける少女」を私にすすめてくれた
商会員のサブカルチャー文化人(?)、ばとちんが
「サマーウォーズ、見てきたよー すっごいヨカッタ!」
と言っていたので・・・ここで見なきゃ度120%越え。


「キングカズマ」がおすすめキャラだよ! というばとちんからの謎のメッセージを胸に
8月末の日曜日に、見に行って来たでありますよ。


自宅の近くの映画館は、夜19時ぐらいから1度きりの上映だったので
毎週日曜・ちびまる子ちゃん・サザエさんタイムになると
軽く「日曜の憂鬱」タイムに入ってしまう、わが夫には耐え切れなさそう・・・
そこで、昼間上映の(でも1本!)
自宅から電車で15分ぐらいの所にある映画館に行くことにしました。


もう封切り日からかなり日もたつし、
空いてるだろ~~と思ってのんきに上映15分前に行ったらば
小さいホールだったから激混み! 
・・・・しかも、超子供率高し!!!
そうか・・・夏休み最後の日曜だからかああああ!!
しかもここ、新興住宅地地区だあああああ!
子供が多いはずです・・・
・・・(´;ω;`)


なんだか、かな~り気恥ずかしかったのでありますが
大人二人、中学生(ぐらい)男子グループのわきに座ったのであります。
来場している大人は=保護者って感じで、
私たち二人は、相当浮いてたと思うんだ、ウン。


それで、肝心の映画はね・・・映画は
超ヨカッタ!!(人´∀`)
のであります。

ばとちんオススメの「キングカズマ」もサイコーだったし
登場人物がひとりひとり皆光ってる!
ストーリーもテンポが良く。
私の同郷の人だったら、風景描写にもニンマリする事うけあい。
笑って、じーんと来て。いい映画だったのね。

最後の方ではさあ、うるっと来ちゃって・・・
私、涙ぐんでしまったのよ。
でも、周りではあんまりハナをすする音も聞こえない。
しかもここで、「はっ」と気づいた。
私の隣は多感な中学生男子なわけですよ。

「はっ・・・隣でキレイなおねーさんがが涙を流している・・・ハンカチとか差し出したらカッケーよな、俺。・・・うおっ俺今日ハンカチ持ってねーじゃんかよ
・・・母ちゃんにいつも出がけに言われるの、うぜえって思ってたけど、今日は素直に持ってくればよかったああ!」
なんて思ってくれていればおねーさんも嬉しいのだけど
現実は、「ぷっ、このおばさん、こんなんで泣いてるよーぷぷぷ」って思われるのが関の山。


ええ、おばさんはぐっと堪えましたよ。涙を。
だけど、純真な私はあふれそうになる涙を堪えきれないのね。
ハンカチで押さえたいけど、ぬぐうのを見られれば、泣いてる事がバレるのと同意!
もう、超目を見開いて、涙がこぼれ落ちないように必死でした。


映画終了後
私:「ねえねえ、私泣いちゃったんだけどさ、気づいた??」
夫:「え、あなた泣いてたの??ばかじゃん?」

・・・一応、私の必死の努力は実っていたようです。でも悲しいのはナゼ(´□`。)


長々書き連ねましたが、
何が言いたいかっていうと
サマーウォーズ、すっごくおもしろいよ!
ってことです。
もう一回見たいなあ♪今度は思いっきり泣こっと。
スポンサーサイト
page top
かつての雪辱をはらすときは今
連休最終日は
フレのedgeさん・オニさんの商会である、Rフィル様主催の
バルシャレースに参加してきましたー(´ω`*)

私とバルシャレースといえば、かつて・・・
ロンドン島一周バルシャレースにそれは張りきって
カンチガイーズ1号としてクリス嬢と出場したものの
おもいっきり嬢の足を引っ張り、後ろから数えたほうがいい順位になったカナシイ過去ががが。


・・・来たね。リベンジの時が。ニヤリ。



09-0923-011.jpg


その前に、ぼったくりイベントバザーで一山あててる図( ´艸`)ウフフ
つけぼくろ50kで売ってしまいましたゴメンナサイ
リュートも100kで売ってしまいましたさらにゴメンナサイ

とりあえず、イベント1周目は東南アジア行かなくていいのかしら~~。


って違う。


バルシャレース!!

09-0923-021.jpg


スタート地点でみなぎってる図。
20時集合・21時開始でしたが
途中要項説明時も(スキル発動すべて不可・状態異常回復アイテムのみ可、とか)
中の人、PC前で座禅組んで集中してましたから。(ウソ)
スタート直前には、もう無我の境地だったんじゃよー。

スタート直後

09-0923-031.jpg


周りの船と比べて・・・バルシャ、ちっちゃーーー!!

09-0923-041.jpg

そして、すぐ周りが見えなくなって、一人に><
自分の航路取りがおかしいんじゃないか、とか不安になるなる(*ノ∀`*)


09-0923-051.jpg

もちろん、奇襲。全部で5回ほど奇襲されましたー。
停戦・上納品は可だったから助かったなー。
それじゃなきゃ絶対沈んでたw

たまに、参加者の方のお姿が見えると、ホッとしながら。
めんどくさくて、自分で帆を操作する、という事をほとんどしなかったのだけど
意外とオートセイリングになった。
状態異常も、致命的なものはなくて、わりとスムースに進みました。


んで、キニナル結果はというと・・・・!

09-0923-081.jpg

ジャーン♪


なんと、18人中5位だったのだー!
8位まで賞品がもらえるみたいでー。入賞したのです(*´▽`*)

ゴールした時点では、チャットの感じから8位ぐらいかなあ~って思ってたので
名前を呼ばれた時はびっくり~&嬉しかったw

ssは賞品でいただいた漆黒の宝冠です!
地理学が+な、冒険家にぴったりな一品をいただくことができちゃいましたー(人´∀`)
超ウレシイ!!

皆様の前だし、あんまりはしゃいじゃダメだ!と思って
あまり大げさに喜べなかったけど、PCの前では、小躍りしてました。ヽ(´ω`*)ノひゃっほい
ちなみに、1位・2位はRフィルの商会員さんだったのだ。すごいなあw
横帆の選択がが今回はよかったらしいです。
私は、向かい風気味だよな~と思って縦帆にしたのだけど。
人によっては、船員を少なくする、とか探検用バルシャじゃなくて戦闘用だったりとか。
同じバルシャでも、だいぶ差がついて(運もあるだろうけどw)
奥が深いぜ、バルシャレース!なのでした。

とりあえず、クリスさん!私がんばったよ!!w

また、10月にバルシャレースがあるようなので
そちらも参加したいなあと野望を持っております(´ω`*)


09-0923-071.jpg


楽しかったので、みんなで小躍り。

主催のRフィル様、お疲れ様でした!
楽しかったです(人´∀`)


page top
自身の嗜好に確信を持ってみるあたり
さて連休も終わってしまいましたが。
私は1泊2日という強行日程ではありますが
房総半島一周してきたでありますよ。
銚子で食べたおさかなちゃん達が忘れられません。
いいお店にあたったのー。

アジのなめろうがめっちゃおいしかったー。
ネギとショウガとの配分が絶妙。たたき具合も絶妙!
身がしっかり食感として感じられたなあ。
あとキンメダイの煮付け定食がが格安の1000円で食べれて(*´ρ`*)
最初はお刺身系を頼もうと思っていたのだけど、
その破格さにひかれて頼んでしまい。
でも大正解だったー。

あ、私、GWも確か三崎マグロを食べてしあわせ~~って
ブログで書いてた気がする。
旅先でおいしいものに出会うってことほど
幸せなことはないわね。


旅行に行っていたこともあり、連休中のログインは
決して多くはなかったのだけれど・・・

久しぶりに商会納品生産会がありましてー♪
この数ヶ月間、できっ子商会長の脅威の四次元ポケットのお陰で
生産会を行わずに納品会だけしていたのだけど・・・
普段は悪態をつきあってばかりだけど
いざ会わないと、アレ・・・このセツナイ気持ちは何?風に
たまには商会員とも会いたいのねー(*´▽`*) (まわりくどい)

今回は投資申請書だったので、ベイルートでベニバナを買い込み
アテネで刷り刷り。
私は工芸持ちだったので、ひたすら生産。
予定をはるかに上回る数ができあがり。
手持ちがあんまりなかった私は
譲ってもらえて良かったw
だからって、バリバリ投資しちゃるぜ!・・・とは悲しいかな、ならないけど(*ノ∀`*)

恒例の一枚!

09-0923-091.jpg


商会長のわんこたち、かわいい♪
生産会には間に合わず、
ssをとるためだけに、わざわざジャカルタから?アテネにやってきた
アイナちゃん、オツカレ!w
あえて、顔がありえないぐらい長い人にはツッコまないのであります( ´艸`)

また次も、生産会があればいいなあと思わずにはいられない
ワタクシなのでしたー。
page top
男たち(?)の熱い思い ~虎頭を目指して~ プロジェクトT
始まりは、一本の電話であった。

その日、赤毛連は深夜まで仕事(冒険)をしていた。

09-0913-061.jpg


プルルル・・・

「もしもし?」


「お久しぶりです、赤毛さん。皆本です。」


声の主は同郷の後輩、皆本であった。
軍人である彼は唐突に、しかし落ち着いた口調で用件を述べた。


「実は・・・伺いたいことがありまして・・。赤毛さん、虎頭はお持ちですか?」


この時、赤毛の職は冒険職であったが、
元来のいきあたりばったりな性格が災いしてか
緻密で煩雑な過程が必要である虎頭を、未だに入手できていなかった。



「いや・・・残念だが、まだ手にいれてはいないんだ」


その旨を告げると、皆本は残念そうな声で、
もし今後、入手したならば
将来借りることがあるかもしれない、大事に保管しておいて欲しい、
とだけ述べて電話を切った。



赤毛はその短い電話に奇妙な心のひっかかりを感じながらも
目の前の仕事に忙殺される日々が続き、
虎頭を入手することもなく
このまま二人の接点はないかに思われた。



すでに皆本からの奇妙な電話があったことも
忘れかけていたある日


09-0906-071.jpg


外回り中に一休みしようと、開いているベンチはないか
公園の噴水前を見回していた時、知った顔が目に入った。



皆本だった。


「ひさしぶり・・・!」


思わず声をかけた。


皆本も、心底驚いた表情で、赤毛を見つめた。
運命の、再会であった。


皆本は軍人としての自身を高めるために
一時転職し、操船士として航行技術を磨いているとのことであった。
赤毛の脳裏に、かつての一本の電話の記憶が蘇った。



「皆本君!いっしょにやらないか!!」


皆本は、一瞬怪訝な顔をしたが、すぐに赤毛の言わんとする事を悟り
表情を輝かせて言った。


「やりましょう!赤毛さん!!」


ここから、二人の挑戦は始まった。



風の○のすばる~♪ 砂の○の銀河~♪
みんな何処へ○った~♪ 見送られること○なく~♪



意気込む二人の前に、
最初の難関が立ちはだかった。
皆本は生物学を取得していたが
前提で必要な地理発見が出来ていなかったのだ。



草原の○ガサス~♪ 街角の○ーナス~♪
みんな何処へ○った~♪ 見守られる○ともなく~♪




赤毛も、運の悪いことにその後しばらく通常業務で手一杯になり
後輩の手助けが出来ない歯がゆさに打ちのめされていた。



地上にある星○誰も覚えていない~♪
人は空ばかり見○る~♪




やっとの思いで仕事を片付け、地理発見の同行を申し出ようと
皆本に電話をする赤毛。そこで驚くべき事実を知る。



つばめよ高い空○ら教えてよ 地上の星を~♪
つばめよ地上の星○今何処にあるのだろう~♪



「皆本くん、遅くなってごめん。一緒に地理発見をしよう」


「赤毛さん!大丈夫です。スポンサーは自力で見つけられました。
必要な前提はすべて済ませました!!」


なんと、皆本は独自の努力で
すべてを解決していた。
赤毛は、後輩の成長ぶりに涙を流しながらも
声の震えを悟られないように言った



「そうか!希望が見えてきたな・・・・!」



その後も、赤毛のドリフト走行が失敗し、皆本の命より大事な船体が傷つく、
赤毛の忘却力が炸裂し、赤毛のブースト管理も皆本の仕事になる、
赤毛の無謀な針路取りのために皆本の上納品をいくつも失う、
などの数々の困難が彼らを追い詰めたが
最初の難関を突破した二人には、怖いものはなかった。





そうして数々の試練を乗り越え・・・


09-0913-041.jpg


皆本は叫んだ。


09-0913-011.jpg



「赤毛さん、ゴールは目の前ですね・・・!」



赤毛はうなずき、最後の力をふりしぼって、生態調査ボタンをおした。



09-0913-071.jpg


「やった!やったぞ!!」


皆本の喜びの声が、あがった・・・


09-0913-021.jpg


ついに二人は、虎頭の兜にたどりついた。
達成感で、胸が一杯であった・・・。



09-0913-031.jpg


その時、号泣する皆本は、見逃さなかった。
赤毛の目に、うっすらと涙が浮かんでいることを・・・・






その後に二人は知る。
虎頭の兜はクマクエの一部だということを。
二人の挑戦は・・・・続く



page top
磨き上げたグラスにとろんとした琥珀色の
更新がこのところ滞っておりますが

忙しいの?と聞かれれば、決してそのような事はなく。

ただ単に、ブログを書く暇をゲームに費やしたいんだぜ!ってぐらい
海をやりたいの。

この初秋を憂える乙女心、わかってもらえますかね?w


で、何をしてたかっていうと、まあ冒険三昧な日々に変わりはないのですが


09-0906-051.jpg


ついに、ペットをミーアキャットのミアちゃんから
ミミズク?フクロウ?にしちゃったよ~。

だって、ミアちゃん、かわいいけど
バザー時に出てきてくれるのも嬉しいけど
ござと色が同化&ちっちゃすぎて見えないんだものー(*ノ∀`*)


この際いろんなペット飼って見ようかしら・・・なんて思ってみたり。


あとはー。冒険LV解除クエに必要なクエスト(ややこしいな)5種を
フレと一緒に終わらせたり~。

09-0906-061.jpg


これしかssがなかったというのが・・・汗
・・・書く気ねえだろ的な気持ちがありありか?w


近日一番ssをとった瞬間は、「オニさん花火大会」なのね。
オニさんが、がんばって花火を大量に集めたらしく
協力してくれるフレと一緒に花火をどーんと打ち上げましょうという企画。
打ち上げ方法も練りに練ってスパルタ指導してらっさったようです!(?w)

私は当日、見てるだけ~~係だったのだけど
ほんとキレイだったーー!

あんまり上手に撮れてないのだけど・・・


09-0906-011.jpg


上手にタイミングよく、打ち上げられてますねー(´ω`*)これは蜂?


09-0906-031.jpg


個人的には白が、特にキレイだったなーって思う。

09-0906-041.jpg

09-0906-021.jpg


椰子?なのかな。ほそーい線がでるやつ。これが私の一番お気に入りです。
うーん、100枚ぐらいss撮ったのだけど、
花火はやっぱりタイミング良く撮るのが難しいざんす。


© 赤毛のレン. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。